記事

記憶のなかの音楽:松井ゆみ子

カウンティ・スライゴー在住のライター、松井ゆみ子さんによる連載。今回は、アイルランドのトラディショナルソング“Siuil A Ruin”についてのコラムです。

アイリッシュ・フルートについてよくある質問

アイルランドの楽器メーカーMcNeelaが公開しているブログの中から、「アイリッシュフルート」について多く寄せられる質問についての解説記事を許可を得て翻訳しました。

【少し偏ったケルト話】古代ケルトに関する小ネタ集「ケルティック・ウーマン」

有名な歌手グループの名前として有名ですが、今回は実際のケルトという民族の中の女性たちに焦点を当てたお話をしてみたいと思います。

【北欧の笛】ビョーシュクピーパ The Bjårskpipa

ノルウェーやスウェーデンなどの北欧でよく演奏される楽器解説シリーズ!今回は、北ヤムトランドのLaxvikenに伝わる笛をご紹介します。

【vol.31~35】笛トーク動画シリーズまとめ

YouTubeにて毎週土曜日に更新している「笛トーク」。ケルトの笛屋さん 代表・演奏家のhataoが、ケルト音楽で使われる笛について、色々なお話をしています!

2022年8月度人気記事ランキング!

8月に公開した記事の中で、最も多く読まれた記事をランキング形式でご紹介します!

McNeelaが推薦するコンサーティーナのアルバム5選

アイルランドの楽器メーカーMcNeelaが公開しているブログの中から、「おすすめのコンサーティーナのアルバム」を紹介している記事を許可を得て翻訳しました。

【少し偏ったケルト話】古代ケルトに関する小ネタ集「ケルトのみなさまが戦う時は●●」

「ローマさん目線の歴史」から見たケルトさんは、基本的にいつもぶちギレている戦闘民族でした。そして、そういった片方からの印象だけで語り継がれるケルトさんの定番の印象に「戦場で裸で戦っていた」という、まあまあぶっ飛んだものがあります。

【北欧の笛】オッフェルダールスピーパ The Offerdalspipa

ノルウェーやスウェーデンなどの北欧でよく演奏される楽器解説シリーズ!今回は、前回ご紹介した「ヘリエーダルス・ピーパ」によく似ている「オッフェルダールスピーパ」をご紹介します。

【少し偏ったケルト話】古代ケルトに関する小ネタ集「結局どこから来た人たちなんだろう?」

紀元前1180〜400年ぐらいの間に登場したと言われるケルトの人々についてのコラムです。